プロペシアの通販~AGA育毛日記~

ミノタブ、ミノキシジル、フィナステリドで男の育毛

未分類

プロペシアとミノキシジルでAGAの対策!ハゲる4つの理由を解明

投稿日:

AGA、男性型脱毛症に悩まされている方は多くいます。そんな悩みを解消してくれるというのが、プロペシアとミノキシジルです。今回はそんな2つの治療薬について、詳しくご紹介していきます。

このサイトには、医療面で信頼性に欠ける情報、薬機法に抵触している情報、引用の範囲を超えて著作権を侵害している情報が含まれている可能性があります。十分ご注意の上、読み進めくださいますようお願いします。
目次
AGA治療に使われる薬とは?
ハゲる理由って何?
ハゲる原因は大きく分けて2通り
男性ホルモンが原因の場合
生活習慣
遺伝
AGAに効果のある薬とは!
プロペシアはどんな薬?
ミノキシジルはどんな薬?
副作用はあるの?
プロペシアの副作用
ミノキシジルの副作用
上手に使ってAGA対策を!
AGA治療に使われる薬とは?

男性にとってハゲというのは深刻な問題。段々と薄くなっていく髪に大きなストレスを抱く人も少なくありません。これは男性型脱毛症、いわゆるAGAと呼ばれるもので、その原因は遺伝や生活習慣など様々な理由があるとされています。

そんなAGAに効果があると言われているのが、プロペシアとミノキシジルという薬です。今回は、この2つのAGA治療に効果があるとされている薬について詳しく見ていきましょう。

ハゲる理由って何?
ミノキシジルとプロペシアに触れる前に、ハゲの原因について見ていきましょう!

ハゲる原因は大きく分けて2通り

髪が薄くなっていく原因には、大きくわけて2通りあると考えられています。それが男性ホルモンによるもの、血行不良からくる髪の栄養不足です。

前者であれば、髪の毛を作る細胞の働きを抑制する作用があるため薄毛になっていくとされており、後者であれば、栄養不足から成長するよりも先に抜けたり、細く弱い髪になることで薄毛になっていきます。では、どうしてこういったことになるのかをご紹介していきます。

男性ホルモンが原因の場合

男性の薄毛の多くがAGAだと言われています。その原因の多くは男性ホルモンにあります。というのも、男性は男性ホルモンであるテストステロンが多く、頭皮に存在する5aリダクターゼという物質と結びつき、それがハゲの原因となるジヒドロテストステロンになり、AGAを引き起こします。

特に5aリダクターゼが活発だとテストステロンとよく結びつくタイプの男性はジヒドロテストステロンができやすく、AGAが発症しやすくなっています。そうして発毛を阻害し薄毛の原因になるとされています。

生活習慣

ピン

血行不良による抜け毛の場合には多くの場合、生活習慣に原因があると言われています。例えば、髪は寝ている間にダメージをケアし、よく育てていると考えられており、睡眠時間が少なければそれだけダメージをケアできなくなると言われていますし、食事が高カロリー高脂肪のものばかりになると、皮脂が過剰になり毛穴が詰まります。

それが原因で髪の成長を阻害するとされています。また過剰なストレスやタバコなども血行を悪くし、髪の成長を妨げると考えられています。

遺伝

遺伝と言っても100%遺伝するわけではなく、中にはハゲない人もいます。まずは遺伝だからと諦めずに、ハゲる原因は他にもある可能性があるので、まずは原因を探りましょう。そうした上で対策をすることで、遺伝でもハゲの進行を抑えることができるとされています。諦めずにケアしていきましょう!

AGAに効果のある薬とは!
ハゲる原因を知ったところで、早速AGAに効果があると言われているプロペシアとミノキシジルについてご紹介致します!

プロペシアはどんな薬?

この二種類の薬はそれぞれ効果が違います。そのため、原因に合わせて使っていくことが大切です。このプロペシアは男性ホルモンが原因の場合に勧められる飲み薬です。アメリカでAGAの治療薬として発売されたのが始まりです。日本では市販されておらず、医師から処方されることで購入することができます。

このプロペシアは、フィナステリドという有効成分により5aリダクターゼの働きを阻害しジヒドロテストステロンや男性ホルモンの生成を抑えてくれます。そうしてAGAの進行を抑え、抜け毛、脱毛を抑える効果があります。

ミノキシジルはどんな薬?

ミノキシジルの場合は、抜け毛を抑えるプロペシアとは違い髪の毛を育てる効果があるとされています。もともとは高血圧の薬として開発されましたが、高血圧の方の血圧を下げるため、血管を拡張させ血流を改善させることが髪に対して栄養を送り届けてくれたため、育毛効果もあることがわかりました。

このことから、ミノキシジルは血行不良によって栄養が足りていないタイプのハゲに効果があるとされています。このミノキシジルはプロペシアと違い、ミノキシジルはリアップX5に含まれているため薬局などでも購入することができます。

あくまでミノキシジルは髪の栄養不足からくる薄毛、脱毛症を改善し髪を育てるための薬なので、男性ホルモンが原因だった場合には効果がなく、気軽に購入できるものの効果が出ないという方もいるので注意が必要です。

副作用はあるの?
それぞれに特徴があるプロペシアとミノキシジルですが、どちらも副作用があると言われています。そこで最後にそれぞれの副作用について見ていきましょう。

プロペシアの副作用

プロペシアの副作用として代表的なものは、性欲の減退、ED、抑うつ症状、さらには目眩や頭痛、下痢、腹痛などがあります。どの副作用も大きなものではないと言われていますが、あくまで成人男性の場合に限りますし、個人差もあるので中には重く出る方もいます。

また、女性の場合であれば不妊の原因にもなり得るため使用してはいけません。あくまでプロペシアは成人男性に使うものです。

ミノキシジルの副作用

ミノキシジルの場合、血管を拡張し血流をよくするため副作用が出やすい傾向にあるといいます。ミノキシジルの場合は塗るタイプなので、アレルギー反応が出たり炎症を起こすこともあります。また、多毛症や肌荒れ、ニキビ、性欲の減退を引き起こす可能性もあります。高血圧、低血圧の治療をしている方は医師との相談が必要にもなります。

上手に使ってAGA対策を!
ピン

AGAに悩む男性は多く、できることなら治したいと考えている方ばかりだと思います。そんな悩みを解決してくれるのが、プロペシアとミノキシジルです。購入には医師の処方が必要だったりと、手間はかかりますが、医師と相談の上使用したほうが安全かつしっかりと治していけるはずです。

そのうえで、併用するのか片方だけでいいのかを相談しながら、上手に薄毛を改善していきましょう。また、どちらの薬も即効性があるものではないので、気長に対策していくことが肝心です!

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

育毛にお悩みの方必見!日常生活で意識する8つのポイントを教えます

年々気になる薄毛。他にも若いころに比べると髪が細くなったりと、髪に対しての悩みを抱えてくる方はたくさんいます。そんな時に育毛の方法がわかれば、対処の仕様もありますよね。今回はそんな髪に対しての育毛につ …

no image

気になるAGAの治療費。医療保険が適用されないって本当なの?

AGA(男性型脱毛症)は治療できる時代になりました。諦めていた薄毛が治るなんて、素晴らしいことです。でも気になるのはその治療費。一説によると医療保険がきかないという話もありますし、病院によっても違うと …

no image

薄毛の治療、薬と手術の「組み合わせ」で

止まらない鼻水、痒くてたまらない目、連発するくしゃみ…花粉症の症状のつらさは、なった人でないとわからないものですよね。少しでも症状を抑えたい!と悩んでいる人に、今回は花粉症に効く薬をご紹介します。処方 …

no image

発毛剤は男女で違う!発毛を促すメカニズムやおすすめ商品をご紹介

薄毛は男性特有の悩みだと思っていたら、最近では女性の薄毛でも悩んでいる人が多いとか。ストレス社会が原因ともいわれています。薄毛や抜け毛を予防するのに発毛剤があります。発毛剤の役割や効果などをしっかり理 …

no image

育毛シャンプーの効果は本当にあるの?特徴と人気の商品をご紹介!

薄毛や抜け毛が木になるので、育毛シャンプーを使ってるけど本当に効果はあるの?。育毛を目指すのも、まずは頭皮環境を整えることが大事なんです。ここでは育毛シャンプーの成分と効果、人気の育毛シャンプーをご紹 …

カテゴリー