AGA(男性型脱毛症)プロペシア通販ガイド
AGA(男性型脱毛量)の症状とその原因についての説明と、プロペシアによる治療法について紹介しています。↓↓↓本年度売上No.1の最強育毛剤↓↓↓
M-1発毛・育毛ミスト
プロペシアTOP > AGA(男性型脱毛症)
AGA(男性型脱毛症)とは
AGAの画像

AGA(男性型脱毛症)とは、Androgenetic Alopeciaの略で、遺伝や環境など、さまざまな要因によって引き起こされる脱毛症のことです。

主に男性にみられる症状ですが、女性にも起こる脱毛症です。女性の場合は、男性に比べてしばしば症状が軽く、治療しやすいのが特徴です。

一般的に、AGAの発症は30代~50代のあいだが平均的でしたが、近年、若ハゲや若年性脱毛症と呼ばれる10代や20代前半のAGAが増加の傾向にあります。

AGAの症状

同じ男性型脱毛症でも、男性と女性では現れる症状が異なります。

男性の場合、典型的なパターンは2種類あり、1つはこめかみの上から脱毛が始まり、徐々に上に向かって生え際が後退していくものです。

正面から見るとアルファベットの「M」の形に見えるので「M字型」と呼ばれています。

2つ目は頭頂部を中心に円を描くように薄くなっていくパターンで、こちらは「O字型」と呼ばれています。

一方、女性の場合は局所的に脱毛が起こるのではなく、全体的に毛髪が細くなり、薄毛になる傾向があります。

男性とはパターンが異なるため、特に「女性男性型脱毛症」と呼ばれます。

AGAの原因

AGAの原因は、遺伝や生活環境など様々な要素が関わっていると考えられており、現在、専門家によってその原因が研究されていますが、未だにすべてを解明するには至っていません。

ただし、AGAの原因のひとつとして、男性ホルモン「ジヒドロテストステロン(DHT)」があることが現時点で判明しています。

DHTは、同じく男性ホルモンのひとつである「テストステロン」が、頭皮と前立腺に存在する酵素「5α-リダクターゼ」の働きによって変換されて発生します。

AGAの原因のひとつに遺伝が含まれているのは、この5α-リダクターゼが生成されやすい体質が、遺伝によって受け継がれていると考えられているためです。

血中において、DHT濃度が高くなると、それだけAGAの進行も早くなります。

AGAの治療法

AGA治療法として代表的なものに、「プロペシア」による治療があります。

プロペシアの主成分である「フィナステリド」は抗アンドロゲン薬の1つで、5α-リダクターゼを抑制する作用があります。

もとは前立腺肥大症に対する治療薬として使用されていましたが、その後、AGA患者への投与で育毛効果が見られたため、1997年にアメリカ食品医薬品局(FDA)によってAGA治療薬として認可されました。

現在では日本も含め、世界60か国以上で承認され、AGA治療薬に用いられています。

実績としては、プロペシアを使用した人の98%にAGA進行抑制の効果が認められています。

また、国内の臨床試験において、使用期間半年で48%、1年で52%、2年で68%、3年で78%の割合で毛髪の増量を体感したという結果が報告されており、抜け毛防止及び発毛促進効果において、プロペシアがAGAに効果的であることが立証されています。

⇒AGA検査キット

プロペシア ⇒プロペシアの個人輸入代行店
フィンペシア ⇒フィンペシアの個人輸入代行店
AGAの治療薬「プロペシア」
AGA(男性型脱毛症)とは
AGAの原因
AGAの治療薬「プロペシア」
プロペシアの基礎知識
フィナステリドとは
日本では万有製薬が販売
プロペシアの効果の理由
プロペシアの効果の実情
プロペシアの副作用
プロペシアを飲もう!
プロペシアの入手方法
プロペシアを安く入手する方法
プロペシアのジェネリック医薬品
プロペシアの偽物と詐欺に注意!
プロペシアの飲み方・服用方法
プロペシアの初期脱毛
プロペシアの耐性問題
フィナステリド系育毛剤
プロペシア
フィンペシア
プロスカー
フィンカー
ミノキシジル系育毛剤
ロゲイン
ミノキシジルタブレット
ロニテン
ザンドロックス
スペクトラルDNC

© Copyright 2009 プロペシア通販ガイド All Rights Reserved