ヘアケアのパターン損失女性のために何か働きますか?ドナー分野に関する懸念、救済の欠如、患者の満足感を達成するためにどれほど難しいかを挙げて女性を治療する価値がないことは、多くの分野で議論されるだろう。しかし、これらの懸念から、私たちはあきらめてはいけません。女性は、最も報酬を与えられている写真のいくつかである可能性があり、写真撮影、皮膚鏡検査、配布などは、理解を深め、混乱を減らし、コンプライアンスを強化し、反応を改善するのに役立ちます。 FPHLの診断を受ける前に、女性は包括的な検査を受ける。彼らは、皮膚科医や脱毛の専門家に会う前に、内科医、OB / GYN、内分泌専門医、さらには自然療法医を見ることから始めることができます。

途中で、髪の喪失は副腎疲労ストレスや正常な甲状腺機能の結果であると言われるかもしれませんが、調整した場合には髪の毛の喪失を止めません。それから彼らはあなたを見つけます。最後に、彼らは恐ろしい診断を受ける:女性のパターンの髪の損失。彼らは何もできないと思う?女性の髪の毛の喪失については、FDAの医薬品で承認されている唯一のものがありますが、経口スピロノラクトン、経口フィナステリド、および避妊薬の特定の丸薬のような他のオフラベルの選択肢があります。

女性はまた、低レベルの光線療法の利点を得ることができます。彼らの毛の損失の進行状況に応じて、複数の治療法の恩恵を受けることができます。ミノキシジルの局所使用は、FPHL患者のQOLを向上させる可能性があるという新たな証拠があります。この薬は、女性の2%の解決策として1日2回推奨されています。この2%溶液は、60%の症例において毛髪の喪失を止めるのに有効であることが証明されている。優れた結果は、一定の使用で達成できます。最近、1件の研究では、5%の泡だけが働き、女性では1日2回、2%は1日2回働いた。

痒みやかぶれに関する苦情は少なかった。多くの医師はコンプライアンスを向上させ、朝のグルーミングを簡素化する方法として、妊娠中に毎日1回5%の泡を利用することを既に推奨しています。これ以来、1日1回使用するために、女性の5%ロゲインフォームを承認するようにFDAに指示しました。それにもかかわらず、このレジメンを使用している患者の8.9%で報告されているように、身体の他の領域における脱毛症の発育の潜在的リスクが議論されるべきである。おそらく、女の子に局所ミノキシジルを使用させることに関して最も難しいことは、それが機能することを理解するのを助けることでしょう。彼らは頻繁にそれがカウンターの上にあるので、それはおそらく動作することはできませんと信じています。または、彼らはそれを使用して停止すると、すべての髪が落ちると信じています。

病状として知られている脱毛症または脱毛症は、世界中で何百万人もの人々に影響を与えています。研究は、私たちの誰かが髪の毛を失う可能性は、私たちのほとんどが実現するよりはるかに高いことを示しています。男性は女性よりもこの状態の影響を受けますが、影響を受ける女性の数も静かに高いです。脱毛症の原因はいくつかありますが、これらの確実性は現実よりも神話的なものによって異なります。疑いの余地のないものには、遺伝学、身体の自己免疫障害、医療処置の副作用などがあります。ストレス、いくつかの真菌感染症、鉄やビタミンなどの必須必須栄養素の欠乏もまた、脱毛症の原因となる可能性があります。最も一般的なタイプの脱毛症は男性型および女性型のパターン損失を伴うアンドロゲン性脱毛症である。この状態は遺伝的であり、ジヒドロテストステロンまたは短いDHTと呼ばれる強力な性ホルモンによって誘発される。したがって、この状態の予防には、毛髪への悪影響を抑制する方法でこのホルモンを標的とする薬物の使用が含まれる。脱毛症は、体の免疫細胞が濾胞を攻撃して成長を妨げると、毛のパッチが失われる別の状態である。このようなことが起こる理由はわかっていませんが、肯定的な意見では、この状態は通常、ほとんどの人にとって数ヶ月以内に自己を救済します。先に述べたように、化学療法は脱毛につながる可能性があります。これは、有毛細胞が急速に増殖し、したがって急速に増殖する細胞を殺す化学療法によって標的となるからです。このタイプの脱毛はまた幸いにも一時的であり、通常は治療が中止されると毛髪は再び成長する。化学療法中にコールドキャップを使用することで、髪の毛が完全に失われないようにすることもできます。場合は、失う髪が発生し始めていることに気づいた場合。問題に対処するための初期のステップを踏むことが重要です。これは、脱毛症のいくつかの原因を防止し、処理を停止することができるためです。私たちが食べるものは、特に十分なビタミンと鉄を確保することが重要です。食べ物に含まれるものが効果的に働いていない場合や、よく吸収されている場合は、これらのビタミンのサプリメントを入手する必要があります。私たちの生活様式を見てストレスを減らすことは、脱毛症の予防にも役立ちます。最後に、診断と治療の両方で医療支援を求める必要性は非常に重要です。最初に医師に相談することなく、予防的または治癒的な処置のいずれかの形態に陥らないでください。