勃起不全もインポテンツと呼ばれています。性行為中に勃起を維持したり、勃起不能な状態です。この状態の症状には、リビドーまたは性的欲求の減少が含まれ得る。 40歳で約40%の男性がこの状態に苦しんでおり、70歳で約70%の男性が勃起障害を抱えています。この状態は、主に関係の問題、ストレス、疲労、またはアルコール消費のために、どの年齢、いつでも、任意の男性に起こる可能性があります。ほとんどの男性は、薬剤による勃起不全を治療したくない。幸いにも、勃起不全の男性にとっては、勃起不全のための自然で安全な家庭救済策がいくつかあります。勃起不全のための家庭の救済についての詳細を得るためにこの記事を読んでください。
I.勃起不全のための自然療法計画 – 1。ライフスタイルの変化による勃起不全の治療 – 勃起不全を改善する良い方法の1つは、シンプルで簡単なライフスタイルの変更を行うことです。多くの研究は、勃起不全の軽減を得るためには、定期的に運動する、禁煙する、不安やストレスを軽減するなど、より健康的な生活習慣を採用する男性がいることを示しています。より集中的な治療が必要な他の男性にとっては、他の治療とライフスタイルの変化を組み合わせることは、治療計画において非常に重要です。今日はあなたが行うべきいくつかのライフスタイルの変更があります:
A.#禁煙:禁煙は非常に困難です。しかし、あなたがそれをあきらめれば、勃起機能が大幅に改善されます。ストレスを軽減するために、私はあなたに次のような簡単な方法を明らかにします:
バランスのとれた食事をする – リラックスすることを学ぶ – 常に自分自身を信じる – ポジティブな態度を保つ – あなたがコントロールできないものがあることを受け入れる – 積極的ではなく断言する – 期待と現実的な目標を設定する – アルコールとカフェインの使用を避ける、 – ストレスを軽減するために薬物やアルコールに頼らないでください – 体がストレスの多い出来事から回復する時間が必要なため、十分な休息と睡眠を取ってください – 喫煙をやめる – 体が健康で、 :女性のオルガスムの秘密は明らかに男性が理解し、ベッドで女性を喜ばせるためのガイドブック。
2.栄養サプリメント – 栄養補助食品には、バイオフラボノイド、アミノ酸L-アルギニン、ビタミンC、亜鉛、ビタミンE、および亜麻仁の食事が勃起機能の改善のために証明されています。
ビタミンCは男性が血流を増加させ、性欲を高めるのに役立ちます。ビタミンCの最高のソースは、グアバ、ピーマン(黄色のピーマン)、キウイ(緑)、ダークグリーンリーフ野菜(ケール)、ベリー(イチゴ)、ブロッコリー、トマト(調理済み)、柑橘類(オレンジ)、エンドウ豆tout)とパパイヤ。
ルリヂサ油、サクラソウ油、および魚油に見られるいくつかの必須脂肪酸は、血流を改善するのに役立ちます。
ある研究によれば、L-アルギニンは、ピコノジェノールと組み合わせると、勃起不全の男性を支援することができる。
勃起障害は不可能である。進行中のインポテンスは根底にある問題の徴候であることがありますが、時折勃起を得るか維持することが困難な男性にとっては珍しいことではありません。男が覚醒すると勃起が起こる。脳は陰茎の神経に信号を送ります。筋肉が弛緩して直立すると、血液が陰茎に流れます。脳、神経、または陰茎への血液循環を引き起こす病気、病状または生活習慣の問題は、勃起不全につながる可能性があります。糖尿病 – パーキンソン病 – 多発性硬化症 – 心疾患 – 高血圧レベル – 高コレステロールレベル – 動脈の硬化 – 副腎疾患 – 静脈漏出 – 出産 – タバコ使用 – アルコール使用 – 投薬の使用 – 勃起不全は、米国で最大3000万人の男性に影響を及ぼすと予測されています。

あなたの症状は、あなたの勃起不全の主な原因に依存します。 ED治療の代替 – 幸いにも、EDは治療可能です。あなたのED治療の選択肢は、インポテンスの問題の程度とその原因に依存します。治療が成功しない場合は、侵襲的治療が、ED治療の選択肢の第1のコースと考えられます。ペニス注入療法:ペニスに直接注射された薬 – 血液血管手術:陰茎に血管を固定する手術 – ペニスインプラント:半硬質または膨張可能な外科手術用装置他のED治療:ペニスポンプ、栄養補助食品、MUSE – 勃起不全は、身体的な問題ではなく、心理的または感情的な問題によって引き起こされることがあります。