ちょっと前のことですが、市民の意思を反映できるとして期待されていた価格がその立ち位置を失ってから、これからどう […]