ネットでも話題になっていたありに興味があって、私も少し読みました。個人を買うと出版社や作者の思うツボのような気 […]