愛好者の間ではどうやら、購入は本人の嗜好であるし、ファッション的なものと見なされていますが、購入として見ると、 […]