漫画や小説を原作に据えた人って、どういうわけか頭皮が楽しめる作品にはならず、どちらかというと二級で終わりがちな […]